パフォーマンスアップのための『データ収集・解析』

 

パフォーマンスアップとは何か?

をデータをもとに多面的に捉え、選手やチームのトレーニングに還元していきます。


H29.2月~4月にかけて、身体機能とパフォーマンスの相関を目的として、中学生~社会人チームを対象にフィジカルチェック(全12項目)を実施しました。


身体機能テスト(5項目)

・棘果長

・Over head squat

・Active SLR

・片脚リーチ

・踵-殿距離



フィジカルテスト

測定項目:パワー・アジリティ・スピード・無酸素性能力・有酸素性能力

パワー測定

立ち幅跳び・3歩バウンディング


アジリティ測定

Tテスト・プロアジリティテスト


スピード測定

30m走


 

無酸素性能力測定

上体起こし


有酸素性能力測定

ブルガリアンシャトルラン